FC2ブログ

天高く馬肥ゆる秋

天高く馬肥ゆる秋、が懐かしい。

私の知っている秋は、天高く、透明な青空が広がる秋だった。
「天高く馬肥ゆる秋」
この言葉は、母がよく使っていた。
母がくれる手紙やはがきに、秋になると、よくこの言葉が使われていた。
農家の母が使うからか、私はいつも母達の手伝いをした稲刈りの空を思い出した。
稲刈りは、当然晴れた日を選んでやる。広々とした田んぼから眺める、広々とした青空が、とても気持ちよいものだった。
その青空を、この言葉はいつも思い出させてくれた。

最近の秋は
秋の長雨ばかり続いて、めっきり青空を見られなくなった。
曇ったどんよりした空ばかり。
抜けるような青空が、懐かしい。

心なしか、紅葉も物足りなさそうに見える。
IMG_6362.jpg


空っぽの空き地に、雑草が生える。
その中に、季節外れの朝顔が、ぽつんと一輪咲いていた。

咲くべきところではない場所に、咲くべき時ではない時に
ぽつんと咲いている。
独り、寂しそうだ。


それでも、与えられた生を精いっぱい。

だから、ひたむきで、だから、美しい。

スポンサーサイト

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile
名刺_convert_20091025165127

気が付けば
もう10月。
早いね。

気落ちが良い。
暑くもなく寒くもなく。
秋はやる気が満ちる。
どこかに行きたい。
出かけたくなる。




左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる