深夜バスでGO!

余震か放射線か、どっちが安全??
と、散々悩んでGWを里帰りするか決めかねていた。
決定打は、やはり犬の噛み傷。
どうせ水仕事出来ないし、それなら田舎の方がマシかと帰る事に決めた。

地震ですぐ止まりそうだし、新幹線も不安なので、ものすごく久々に深夜バスに。
しぬほど身体が疲れた覚えしかなかったので、不安だったが
何しろ娘が行く気満々。
学校休むと言っても、バスは疲れると言っても、田舎帰りたいと言う。

で、23:50分発の深夜バスに乗りました。
右手でカートを持ち上げる自信がなく、
結局弟に荷物持ちで、乗り込むまで見送って貰った。
わさわさ人がいて、深夜だという気がしない。
夜型の娘はおニューのカートに気を良くし、全く眠そうじゃないし。

しか~し!!!!!!!!
時代は進んでる!深夜バスはかなり進化していた!!!!!
かなりなオドロキ!!!

110429_2352~01
まずシートは3列しかないから、隣とゆったり空いてる。
結構なリクライニングシート。枕も毛布も付いてる。トイレも地下にある。
足元は床出て来るし、膝下からもシートが出て来る。
しかし致命的な事に、短い。
私の身長では足を伸ばせないから、かなり下半身はキツイ。
それでも思ってたより、全然座り心地は良くて、予想外に楽だった。
乗車時間も短いから、身体の負担も楽だった。
ただやはり、アイマスク は必須だな。
車内は暗くて何も出来ない雰囲気だけど、さすがに真っ暗じゃない。
うつらうつらしていたら、イガイとあっという間だった。
もう少し寝ていたい位だった。


降りてみたら
さんむ~い!!!うっそ~!!!!と言いたくなるほどの肌寒さ。
持って来た服全てが、失敗だった事を悟る。

ドライブインが混んでて休憩なしの為、6時到着予定が5:45に着いた。
すっかり諦めていたが、6時丁度の電車に乗れるかも!
まだ眠りから覚めてない山形の街中を、娘と2人カートの音を響かせて闊歩した。
そういや、駅前を歩くなんて何年ぶり?
しかし感傷に浸るヒマはない。
脇目もふらず歩いて、駅着いたのは3分前。まさに滑り込みセーフ。
久々に自力で開ける電車にうろたえ、娘に教えて貰うアリサマだった。
車窓から、公園のお堀の桜が満開でちょっと感動した。

娘はすんげーハイテンションで喋り続け、全くバス疲れを感じないという。
大丈夫なん??むしろ後からがコワイ。


さあGW。
今日は一日娘と姪を使い、3人で水拭き掃除。
合間に寝て寝て、終わりました。
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
名刺_convert_20091025165127

すっきり晴れた。
秋晴れだ。

イワシ雲が出てる。
空気の透明感が出て来た。

いよいよ、秋だなあ。



左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる