「ハピネスとーかい」最終回

終わっちゃったなあ。

SH3F0244.jpg



ブレーカー落として、鍵を渡して引き渡し終了しました。
SH3F0247.jpg SH3F0246.jpg
お隣さんや下の階や
色々挨拶回りして。
SH3F0245.jpg

ものすごく、愛着ある家だったなあ。
もう2度と、この家を開ける事はないんだなあ。

「今まで、ありがとうございました!」
娘が出て行く時に、
大きい声で、この家に向かって叫んだ言葉。
良い別れの言葉だった。
こんな風に、素直にそういう感情に浸れる娘はステキ。
自分は、少しそういうのをかわしてしまって
片手挙げてバイバイくらいしか、言えない感じだった。
今まで沢山沢山、本当にありがとう!!!!!


不動産屋さんに挨拶行って、
娘の赤ちゃんの頃の話したりして、寂しくなってしまった。
あの頃は、まだこんな小さい赤ちゃんだったのに。
なんて話されたりして
娘が耐えきれず、その場で大泣きしてしまった。

不動産屋さん全員が出て来て
立ち上がってお辞儀されて見送ってもらって
なんだか、こっちまで泣きそうだった。
いい別れだった。


こうやって挨拶回りして
色んな人達と話していると
本当に、良い人達に恵まれて来たんだなあと
しみじみ思って、しんみりしてしまった。
東京のど真ん中の賃貸マンションなのに、
ご近所付き合いがフツーにあって
和やかで親密で
善意で成り立っている人間関係。
この中で、娘は生まれ、その人達に囲まれて
10歳まで、すくすく大きくなって来た。
ここで娘を育てて、よかったなあ。
いや別に、すぐ近くに引っ越しなんだけど
ここで、娘が育った事
その小さな赤ちゃんから子供までの娘との
大きな別れのような気がした。
娘は、
大きくなったのだ。



そういう意味でも
卒業。
なんだなあ。


晴れ晴れした寂しさを抱えて
新しい家のドアを開ける。

ここから、また新しい生活が始まるんだろう。

続きを読む

スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile
名刺_convert_20091025165127

やうやく風邪から復活。
ふと気付けば、
もう7月も後半。

夏だった。
いきなり夏を
満喫したい欲求が
むくむくと。


左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる