自宅お花見

埼玉の友達が、春休みでこちらに来るというので
公園でお花見をするハズが!
驚くくらいの寒さに、どんよりした空、小雨。

で、大人数を収納するには不向きな我が家だが、皆を呼んでみた。
肘痛い膝痛いで不調だらけの身体で、荒れ放題の我が家だが
ゆるゆるダルダルで、
もうおもてなしする気ないスタンスで呼んでみた。
ちゃんとやろうと思うから大変な訳で、そもそもやらないと思えば(笑)

で、皆さんにお持ち寄りしてもらったのだが!
見よ!
このごーかさ!
20130331-2.jpeg
フツーに、豪華なお花見でアル。
自宅でお花見宴会。もしくはお誕生会。状態。
みんな、すげえ!
20130331-1.jpeg

色々なものを持ち寄っていただいたので、とても楽で
美味しい楽しい会になった☆


会社では、年代やライフスタイルが違う人達ばかりと話しているので
久しぶりに、同年代のママ友とお喋りした。
私の老眼鏡姿に始まり
よくよく話せば、それなりに皆キテル。
それは白髪だったり、老眼だったり、不調だったり、中年太りだったり
(うわ〜!言葉にすると、やだなあ。)
皆の名誉の為に書いておくが、彼女達はとても若々しい。
若くはつらつとしていて、見た目に皆が言うほどには、全く分からないのだが
それでも、自己申請するのを聞いていると、それなりに静かにキテル。
皆が静かに受け入れて、それなりに様々な変化とともに生きていた。
それが、この年代という事なんだろう。
それに比べて
アタシ、騒ぎすぎ?!
白髪1本。老眼鏡ひとつで
騒ぎすぎじゃね?!
大人の対応な皆をみて
・・・ちょっと反省した次第。


段々、子供達も大きくなって来ると、様々な都合で忙しくなり
母も一緒にと、大勢で集まる機会も少なくなって来る。
母と一緒でなくとも行動できるようになったという意味で
子供達も大きくなったのだろう。
仕事するママも増えて来る。
この集まりが、それでも続いているのは、
遠方の友達がこちらに来る度に、
マメに声をかけてもらい集まるから。
ひとえに彼女が、そういうきっかけを作ってくれるからでアル。
自分は、あまり積極的に声かけて集めて交流するタイプではないので
このきっかけは、ありがたい。

久しぶりに大勢の客を呼んで、様々な器を出したが
これ、どこの?と、聞かれる度に
ダイソー、ナチュラルキッチン、キャンドゥ、と
100均の名前しか出て来ない、自分んちの小物に笑った。
どんだけ100均で買っとるねん!と、
1人突っ込みしたくなったわ。
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile
名刺_convert_20091025165127

やうやく風邪から復活。
ふと気付けば、
もう7月も後半。

夏だった。
いきなり夏を
満喫したい欲求が
むくむくと。


左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる