がっっつり夕飯飲み

うんまい豚肉を食べて来た。

靴業界に戻って、接待される側から、する側になった。
お客様が来社すれば、接待業務的に飲みに行く事になる。
こういうの、久しぶりである。

あまりにも久しぶり過ぎて、
しかも、あまりにもこの地域に馴染みなさ過ぎて、
更に、あまりにも飲み歩く事もなかったので、
全くの完全ド素人状態でアル。

しかし当然ながら慣れたもので、先輩諸氏は、色んな店を知っている。
今回は、浅草の「トンテキ元気」という豚肉が美味いお店に行って来た。
https://r.gnavi.co.jp/e7zmvk0p0000/

接待する立場だが、ほとんど人が決めてくれたレールで、
喋って酒を注ぐ程度なので、連れて行ってもらった感満載。
私はほとんど飲めないので、代わりに食べる。
そして、最近自覚も出て来たが、やはり女子にしては大食いらしい。

肉!望むところだ!

串カツ。デカい!

メガ盛りチューハイ。皆さん飲む!

トンテキ刺し。珍しい。激ウマ。

がっつリッチというハンバーグと豚肉の盛り合わせ。
この豚肉はとにかく美味かった。


このお客様は、珍しい名前で、この地方には多い苗字なのかと思っていた。
この前初めて知ったのだが、そうではなく
私の昔の知り合いの息子君だった。どおりで同じ苗字なのね。
不思議な縁である。
自分が靴業界でバリバリ働いていた頃は、既に20年も前だが
その時にお世話になったメーカーの副社長さんである。
既にそのメーカーさんも廃業し、
この20年間で業界の様子も様変わりし、そうそう知り合いとも会わない。
その方の息子さんは、同じ靴業界にいてバリバリ働いている。
親子二代に渡って、ご縁があるとは、つくづく不思議だ。
携帯でその方の写真を見せてもらった。頭こそ禿げたが昔の面影そのままだった。
そしてもう、親の方と自分が知り合いなほど、自分も年を取ったのだ。
つくづく時の流れを感じる。

後日、息子さんが連絡してくれて、私と飲んだ事を話したらしい。
私の事を覚えていると言ってくれたようだ。
20年も前の仕事での間接的な関わり合いである。よく覚えていてくれたものだ。
ありがたい。
あの頃の頑張りは、こんな風に実を結んだのだろうか。
あんな風に出来うる力の全てを出し切って仕事していた、それが
報われたような、間違ってはいなかったのだと感じられた。


肉好きには、とにかくお勧めの豚肉のお店だった。
お肉をたんまり食べて満腹〜満足〜



違うルートで帰ったので、久しぶりに夜の新宿に降りた。
アルタの中で、いきなり化粧の濃い巫女さんに会って
?!と思ったが
よく考えたら、今夜はハロウィンだったね。

街はハロウィンだらけ。


早いところは、既にポスターを剥がして
別のディスプレイの用意をしていた。
一晩で、このハロウィンの飾り付けもなくなる。
それも、誰かが夜中、一生懸命作業してポスターを剥がし
かぼちゃを片付けなければ、別のディスプレイになる事はない。
誰かが見えないところで働いているからだ。

そんな風に思えるようになったのは、やはり大人になってから。
スポンサーサイト
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile
名刺_convert_20091025165127

良い天気!
このくらい暖かくて
天気が良いと
出かけたくなる。

ここまで長かった。

やっと秋本番な感じ。
でももう11月。



左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる