FC2ブログ

つつがなく年末

年末ですなあ。

静かな年末。


山々が美しい。

慌ただしいのに、静かな年末。
全てがに覆い尽くされているからかもしれない。


お土産を買いに行くついでに、観音さまに詣でた。
兄、お気に入りスポットらしい。

静寂に満ちた佇まい。


狛犬の奥に、美しい山々が覗く。

姪の合格祈願を。
一心に手を合わせる姿は、どこか懐かしさを感じる。


はらはらとが風に舞って、そこに穏やかな光が降り注ぐ。
夢のように美しい光景だった。



どこまでも、景色が続く。


海のようだ。


とがみ山が見えたら、母の実家が近い。
新幹線からこの山が見えると、帰って来たと実感する。


母の実家にも、ついでにお参りに立ち寄った。
子供の頃、よく遊びに来たこの家は
伯父伯母の老いに比例して、退廃が進み、
まるで違う様を見せていた。
我が家も散らかっているとはいえ、そのレベルとは訳が違う。
床に様々なものが散らばり、雑然を超えていた。

時代が移り、皆、年をとる。
何もかも、同じではいられない。


普段は、毎日忙しく仕事しているので、少し先の事にしか目がいかないせいか
自分が老いている事をも忘れている。
田舎の人々が、そういう事に目を向けていたり、話し始めているのを見ると
目の前に、引退や定年や老いが迫って来ている事を
ふいに自覚する。
守るものが少ない人生を、知らず知らず選んで来たのかもしれない。
ふいに、そんな人を目の当たりにして、現実を考える。

何もかも、同じではいられない。

普段会う事のない人々に会うと、変化を敏感に感じ取る。
そんな感じも、なんだか年末っぽい。


それでも、平和。
それでも、つつがなく、年末。

今年はどんなだったかなあと、思いにふける事もないほど
なんだか、まだ慌ただしい。
もう少し落ち着いてから、また振り返ろうと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile
名刺_convert_20091025165127

あら、もうすぐGW?
早いね。

八重桜、満開。
そろそろ桜も終わる。
気持ちよい
五月が来る。

でもイマイチ
休日が休んで終わる。


左右バランスの問題で
ちょっとだけ
Blogの表紙ページを
リニューアル
しました☆
FC2カウンター
検索フォーム
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる